研究の成果を発表

2012年02月12日

2月10日(金)、卒業研究発表会が日本現代詩歌文学館で父兄や会員企業、内定先企業など関係者を招いて行われました。学生たちは自分たちで研究のテーマを決め、昨年秋より研究を進めてきました。研究を進めていく中でいくつもの壁にぶつかりながらもそれを一つ一つ乗り越えていくことにより、学生たちは半年前よりも確実に成長し、当日の発表会では堂々と自分たちの研究の成果を発表してくれました。

全24グループの代表として、CG・CADコース7班は、2月21日(火)に青森県で行われる「東日本ブロック卒業研究発表会」に出場します。是非とも優勝トロフィーを持ち帰ってきてもらいたいものです。

また、翌週2月16日(木)には、1年生の課題研究発表会が行われました。1年生にとっては、2回目の発表会になりますが、皆堂々と今までの研究の成果を発表してくれました。来年の卒業研究に向けて更に勉強に励み知識を積み重ね、今年度よりパワーアップした研究成果を来年度は期待したいと思います。