モーションキャプチャの講習会開催

2013年05月22日

5月22日(水)に北上コンピュータ・アカデミーで、今年度から新たに導入された機器の1つであるモーション・キャプチャーシステムについて、2年生CG・CADコース17名を対象に講習会が行われました。今回はゼロシーセブン株式会社より池田様が講師としてお越し下さり、慣性式モーション・キャプチャーシステム「MVN」の使い方や活用方法を教えて頂きました。

従来のモーション・キャプチャーシステムでは、撮影準備段階(場所の確保やセッティング)やモーションデータ取得後の後処理に多くの時間と工程を要しましたが、今回導入された「MVN」を活用することにより、大幅な作業効率化と表現力の向上が可能となります。
「MVN」は、これまでもハリウッド映画の話題作や国内のドラマ、音楽ライブなどのエンターテイメント分野をはじめ、スポーツ、VR(バーチャル・リアリティ)といった、世界の様々な産業で幅広く活用されています。

本校では今後モーション・キャプチャーシステムをCG・CAD技術と組合せ、北上市はもちろんのこと、岩手県内各地方のデジタルコンテンツ制作やスポーツ振興、製造業などの産業向けコンテンツ制作に取組んでいこうと考えております。

 

モーションキャプチャ講習会 001 モーションキャプチャ講習会 002