いわてコンテンツ人材育成塾・企業訪問に行ってきました

2013年09月10日

9月6日(金)に、本校の学生も参加している「いわてコンテンツ人材育成塾」の一環で、企業見学会がありました。
今回は、岩手県でコンテンツ制作業務を行なっている「株式会社テレビ岩手」様と、「株式会社プラスプラス」様を見学させて頂きました。それぞれの職場でコンテンツ制作やCGがどのように活用されているかなど、実際に制作に携わっている方からお話を伺いました。

テレビ岩手様では、鉄神ガンライザー制作担当の廣嶼様から、番組が放送されるまでの工程や、番組で実際に使用されているCGの実例を紹介して頂きました。また、CM制作担当の中野様からは、コンテンツ制作で大切にして欲しいことをお話して頂きました。ツールや機器の発達・普及に伴って、誰でもコンテンツ制作ができる時代になりましたが、根底に「伝えたい想い」を持つことが大切では、というメッセージを頂きました。

プラスプラス様では、ソーシャルゲームなどの事業展開事例や、実際の制作現場、そして就職活動についてのアドバイスを頂きました。かなり踏み込んだ業界のお話や制作中のコンテンツをご紹介して頂きましたので、参加した学生達は大いに刺激を受けたようでした。どの業界でも浮き沈みはあるものの、アンテナをはって自己研鑽を重ねていくこと、岩手県の若者の良いところ、足りないところをしっかり把握し、失敗を恐れず自信を持って就職活動に取組むことなど、大変熱いメッセージを頂きました。

どちらの企業様からも直接貴重なメッセージを頂き、学生達もかなり勉強になったようですので、今後の岩手県での産業振興に繋がっていくと感じました。

dig_pptvi_cmtvi_guidetvi_studio