ツール・ド・三陸アプリリリース(東北TECH道場)!

2013年10月02日

第4期東北TECH道場・北上道場で開発に取組んできた「ツール・ド・三陸」アプリケーションが正式にリリースされました。
このアプリケーションは、2年システムコースの菅原春弥君(黒沢尻工業出身)・林崎恭也君(北上翔南出身)が中心となり、講師の出張様・山市様(いずれも株式会社ゴーガ)の指導のもと開発が行なわれました。

リリースは企画・仕様策定・コーディング・テストなど多くの工程が必要ですが、講師の方や東北TECH道場の多くの方のご協力を得ながら無事リリースすることができました。
学生達はこの経験から、Androidアプリケーションの開発ノウハウや実践的なスキルなど、就職してからも活用できる力を身に付けました。

ぜひ多くの方々にアプリケーションを使用していただけると嬉しいです。なお、本校の学園祭でもアプリケーションを展示予定ですので、学園祭にお越しの際には触ってみて下さい!

・9月25日の道場(アプリリリースに向けて最後の追い込みの様子)
ttd-day5-1
ttd-day5-2

 

 

・ツール・ド・三陸アプリ(Google Play)
https://play.google.com/store/apps/details?id=tourdesanriku_ttd.apps&hl=ja

・アプリケーションの概要(Google Playより引用)

東日本大震災によって甚大な被害を被った東北地方三陸エリアの復興町づくりを、環境にやさしく健康的な自転車イベントの開催で応援しながら、地域振興と広域観光の推進を継続的にサポートしていくことを目的として、 2012 年に「ツール・ド・三陸」はスタートしました。
第2回となる今年は、 2013 年 10 月 5 日(土)~ 6 日(日)に、大船渡エリアまでコースを伸張し、さらに多くの参加者を募って開催されます。さらに震災前の失われた景色を地図に結び付けて保存する「未来へのキオク」などを通じて復興支援を続けてきた Google が、インタラクティブパートナーとして大会をサポートします。
「未来へのキオク × ツール・ド・三陸」アプリでは、健脚コース・ファミリーコースの各ポイントの紹介、さらにはその場所に関連した震災前のキオク(写真・動画)またストリートビューを見ることができます。
本アプリは、 Google 後援の東北Tech道場・北上道場が中心となって開発いたしました。

・ツール・ド・三陸オフィシャルサイト
http://www.tour-de-sanriku.com/

・ツール・ド・三陸Yahoo!!特集サイト
http://tourdetohoku.yahoo.co.jp/2013/

ツール・ド・三陸に関するニュース記事(グーグル検索)