マレーシアからの留学生が見学に来ました。

2013年12月26日

12月19日(木)マレーシアからの留学生ジョン君が本校の最新機器を見学に来ました。1年CG・CADコースの課題研究の授業に参加し、今年度新規導入した3次元デジタイザやモーションキャプチャーを体験したり、学生が作成したプロジェクションマッピングを見て作り方を聞くなどとても興味深そうに授業に参加していました。学生たちも普段なかなか外国人と交流することが少ないのでとても良い刺激になったようです。授業を見学した後は、レオクラブの学生とお互いのクラブの活動報告をしたりスポーツをして交流をはかりました。

IMG_4483  IMG_4507  IMG_4628

また、12月22日(日)にはレオクラブの学生とジョン君で年末恒例の献血呼びかけ運動に参加しました。ジョン君も習ったばかりの日本語で流暢に献血を呼びかけていました。献血呼びかけ運動の後は、北上駅前で行われていた「ワンワールドフェスタin北上」に参加をしてきました。時間がなく、色々な国の民族衣装を着ることは出来ませんでしたが、学生たちも楽しそうに色々な国の文化を学んでいました。

DSC01661  DSC01670  DSC01678

学生たちはジョン君と接することで自分が言いたいことを上手く英語で伝えられないもどかしさや悔しさを感じつつも、何とかジェスチャーや漢字(ジョン君が中国語を日常的に使っているため)を使ってコミュニケーションをはかろうと努力し、言いたいことが伝わった時の感動をたくさん経験した2日間でした。

今回この様な交流の機会を与えてくださったライオンズクラブの皆様に感謝します。そして、現在マレーシアに派遣されている本校の学生も沢山の素晴らしい出会いと感動を胸に無事に帰国してくれることを祈ります。