華奈さくら石けんパッケージデザインに協力

2015年02月25日

北上市の合同会社想叶舎様より発売中の「華奈さくら石けん」に、北コンのCCC(コンテンツ・クリエイト・クラブ)所属の学生3人がパッケージデザインにご協力させて頂きました。

デザインに携わった学生は、CG・CADコース1年生の佐々木槙子さん(花巻南高出身)と、同2年生の佐々木香里さん(住田高出身)、佐藤香さん(北上翔南高出身)の3人です。
学生3人が、それぞれの持ち味を発揮しながら協力し合ったことで無事完成に至りました。

ccc_kanasekken

発売までに、石けん発売元の想叶舎代表社員の菊池様と、企画やアイディア出しなど商品が生まれるまでの工程を共有させて頂き、学生たちは多くの学びと貴重な経験を得ることができました。

石けんを実際に手にした3人は感慨もひとしおで、菊池様も地元で学ぶ学生が携わってくれたことに大変喜んで頂けたようでした。

北コンでは、卒業研究やクラブ活動などで、地域密着型の活動にも力を入れております。
様々な方々の協力を得ながら、学生が主体的に地域を盛り上げていくことができるよう、学びを実践し続けていくことを期待します。

関連リンク
北上の桜あしらう 「華奈さくら石けん」 コンアカ学生3人(IWANICHI ONLINE)
華奈さくら石けん