子供向けプログラミング学習講座開催!

2014年07月30日

北上コンピュータ・アカデミーは7月29日(火)、北上市内の学童「つくしクラブ」の児童を対象に、超小型コンピュータ「ラズベリーパイ」を使ったプログラミング学習講座「いわてGathering in 北上コンピュータ・アカデミー」を開催しました。

KCA_kids_PG_class

 子供向けのプログラミング教育は、論理的思考力や問題解決力などを向上させる効果が期待できることから、国内や世界でも重要性が謳われております(Web上の各種リソース:google検索)。

本校では、当企画が地域の子供達の考える力を高めるきっかけになり、夏休みの良い思い出にして欲しいという願いのもと実施されました。

講座は、ラズベリーパイの組み立てと、プログラミング学習環境「Scratch(スクラッチ)」を使って簡単なゲームを作るといった内容でした。

組み立てパートでは、子供達が普段見る機会のないパソコンの部品に感心しながら、自分の手 でマウスなどの機材を繋げて組み立てを成功させていました。

KCA_kids_PG_class_diy

自分で一から組み立てたパソコンなので、起動画面が映った時には嬉しさもひとしお、子供達から喜びの声があがりました。

また、Scratchを使ったプログラミングパートでは、普段はゲームで「遊ぶ側」である子供達が、「作る側」になり、プログラミングの基礎を学びながら次々とゲームの要素を追加していました。

「キャラクターを自分で動かすには?」、「追いかける仕組みを作りたい!」など、子供達はどんどん自分で考えて工夫を凝らし、とても熱心にゲームを作り上げていきました。

KCA_kids_PG_class_setting

 子供達は大変元気よく好奇心旺盛で、休憩を挟んでも休憩を取らずに集中して思考錯誤したり、友達と教え合いや作っているゲームを見せ合いながら、楽しくプログラミング学習ができていたようでした。
「子供・・・すごいな」と感心させられ、我々も多くの学びが得られた講座でした。

参加してくれた子供達には、今回の講座で学んだ「考える力」や「コンピュータ・リテラシー」が、学校の授業や普段の生活で発揮することを期待しています。

KCA_kids_PG_class_all

 

※「いわてGathering in 北上コンピュータ・アカデミー」について
NPO法人CANVASで実施しているプログラミング学習全国普及プロジェクト「PEG」の一環として開催し、CANVAS及び県内の各団体と連携し行いました。
2014年6月には「いわてGathering」が盛岡市で開催され、北上市では初、県内では2例目です。

主催: 北上コンピュータ・アカデミー
協力: NPO法人CANVAS 岩手大学地域連携推進機構 codeMo

いわてGatheringinKCA

【関連リンク】
NPO法人CANVAS(公式)
PEG(公式)
・いわてGathering(Web各種リソース 参加者体験記
岩手大学地域連携推進機構
IWANICHI ONLINE 岩手日日新聞社(掲載記事)