東北TECH道場

東北TECH道場は、テクノロジーを使った震災復興支援や東北地方の開発者支援を目的として、Googleなどの支援のもと2012年から開催されています。
TECH道場は本校以外に、石巻道場、釜石道場、仙台道場、盛岡道場、会津道場、いわき道場の6ヶ所で行われ、インターネット中継などでお互いの交流を深めながら活動を進めています。

tohokutech

北上道場では、Androidアプリケーション開発の学習や、デジタルコンテンツ制作をテーマに活動をしています。
これまでに作成したAndroidスマホ用のアプリとして「ツール・ド・三陸」アプリがあります。
app_sample「ツール・ド・三陸」は、東日本大震災によって甚大な被害を被った東北地方三陸エリアの復興町づくりを、環境にやさしく健康的な自転車イベントの開催で応援しながら、地域振興と広域観光の推進を継続的にサポートしていくことを目的として2012 年にスタートしました。
アプリでは、レースコースの各ポイントの紹介や、その場所に関連した震災前のキオク(写真・動画)またストリートビューを見ることができます。
Googleや株式会社ゴーガの協力のもと開発いたしました。

プログラミングの学習やAndroidに興味のある方であれば、初心者の方でも歓迎致します。
東北TECH道場については公式サイト(https://sites.google.com/site/tohokudojo/)をご覧ください。
また、参加希望の方はこのサイトの入力フォームからお申し込みください。