令和2年度卒業式が行われました

令和2年度卒業式が3月6日、本校の体育館にて行われ、卒業生59名を送り出しました。

本年度の卒業式は、昨年度と同様に新型コロナウィルス感染予防の為、以下のような点に配慮する形で実施しました。

・参加者を必要最小限にする
・時間短縮(卒業証書授与を代表1名での受渡など)
・座席間隔を広くする
・参加者のマスク着用
・消毒液を会場内各所に配置

式典の中で小原校長からは「本校で培った学びと人間力は、皆さんの人生を切り開く強力な助けとなると信じております。自信を持って新しい世界に挑戦してください。」と激励する言葉が贈られました。

これから始まる社会人としての生活は、楽しいことばかりではないかもしれませんが、期待を胸に本校で身に付けた「知識」や「人間力」を発揮し活躍してほしいと思います。