令和2年度入学式が行われました

4月7日(火)本校の入学式が行われ、新たに入学生62名を迎え入れました。
新型コロナウイルス感染防止対策のため、マスク着用や規模縮小など、例年とは少し違う形での入学式となりましたが、新入生はそれぞれ希望に満ちた眼差しで入学式に臨んでいました。
新入生を代表して鈴木琉聖くん(水沢商業高校出身)から、「情報化社会で必要とされている技術を日々学んでいきたい」「勉学のみならず、社会人基礎力を成長させ、社会人としての能力をこの学園で身に付けていきたい」と力強い宣誓がありました。
これから始まる新しい学生生活が充実したものとなるよう、しっかりした目標をもって日々取り組んで欲しいと思います。